2009年01月23日

ユニークなチョコ

バレンタイン時期になると、店頭には様々なチョコレートが並びます。最近では高級ブランドの高価なチョコレートが流行っているようですね。


人と同じチョコレートではつまらない、相手がびっくりするようなチョコレートを贈りたいな!・・・という人は、思わず微笑んでしまうような、いたずら心あふれるユニークなチョコレートをプレゼントしてみましょう。


どんな味?食べてみたい!と思ってしまう、変わった味のチョコレートはどうですか?

おつまみの定番である「さきいか」や「柿の種」にチョコレートをコーティングしたもの、またぴりっと辛いとうがらしとチョコレートを組み合わせたものがありますよ。

納豆好きな相手には、「納豆チョコ」なんていかがでしょう。ドライ納豆とチョコレートを組み合わせたもので、納豆の風味はそのまま残っているので納豆好きな人には良いかもしれません。

お酒好きな相手には、お酒の入ったチョコレートが良いですよね。
お酒のチョコレートといえば「ウィスキーボンボン」ですが、日本酒好きな相手なら、日本酒入りのチョコレートをプレゼントしましょう。
枡のパッケージに入っているものもあり、見た目から和心あふれるチョコレートです。


その他にも麦焼酎や薩摩焼酎入りのチョコレート、本物のビールと間違えてしまいそうな、ビール缶のパッケージに入ったビールチョコレートもありますよ。


これらのユニークなチョコレートはネット通販を使って簡単に購入することができますよ。どれもお手頃な値段なので、義理チョコにも最適です!
posted by you at 02:11| チョコレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクセサリーのプレゼント

チョコレートと一緒に記念になる品物をプレゼントしたい、と思う人は多いのではないでしょうか。


チョコレート以外のプレゼントとしては、財布やベルト、ステーショナリーなどの小物類に人気がありますが、お洒落な彼へのプレゼントとして「アクセサリー」も人気がありますよ。


最近ではファッションにこだわりを持つ男性が増え、アクセサリーは女性に限ったものではなくなっています。

男性の間でも日常的にアクセサリーが使われていて、ファッションアイテムとして欠かすことのできないものになっているのです。


一言でアクセサリーといっても様々なものがあります。男性がプレゼントされたいと思っているアクセサリーNo.1は「リング」だそうですよ。

リングならオフィスでも違和感なく使うことができますよね。
デザインはシンプルなもの、素材はシルバーに人気があるようです。
プレゼントしたいと考えたら、あらかじめ彼のサイズをチェックしておく必要があるので注意しましょう。


他に、ネックレスやペンダントも男性アクセサリーの定番です。
リングのようにサイズを選ばないので、気軽にプレゼントすることができますよね。


普段腕時計をしている彼ならブレスレットも良いでしょう。
リングと同様、シルバーのものに人気がありますが、バレンタインデーの季節なら、温かみを感じるレザーを使ったものがおすすめですよ。

アクセサリーはペアで売られているものが沢山あります。

ペアといえばリングを想像しがちですが、他にもネックレスやペンダントなどもありますよ。

また、ペアではなくてもユニセックスなデザインなら色違いで彼とお揃いにしても素敵ですよね。
彼とお揃いのものが欲しかった、という人は、この機会に是非自分用にも購入してしまいましょう。
posted by you at 02:10| 小物・アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワインのプレゼント

財布や小銭入れ、カードケースやキーケースなどの小物類がプレゼントとして人気がありますが、甘いものが苦手な相手には、チョコレートの代わりにお酒などはいかがでしょう。

お洒落でプレゼントにぴったりのお酒といえば、「ワイン」ですよね。
ワインは主に、4つの種類に分けられます。


・赤ワイン・・・黒ぶどうを使い、果汁だけでなく種子や果皮も一緒に発酵させたワインです。渋みとコクがあり、辛口のものが多いです。

・白ワイン・・・白ぶどうを使い、種子や果皮は使わずに果汁だけを発酵させたワインです。赤ワインと比べると渋みは少なく、すっきりとしているので、ワイン初心者の人でも飲みやすいでしょう。甘口から辛口まであります。

・ロゼワイン・・・赤ワインを作る途中の段階のワインで、ピンク色になった時に種子や果皮を取り除いて、さらに発酵させたものです。甘口から辛口まであります。


彼にゆっくり楽しんでもらうためのワインももちろん良いですし、2人で楽しむためのワインをプレゼントするのも素敵ですよね。

2人で乾杯するためのワインなら、スパークリングワインが良いでしょう。
スパークリングワインは炭酸ガスのあるワインのことで、フランスのシャンパーニュ地方で作られたシャンパンもその1つです。

炭酸ガスが入っているので飲みやすいですし、見た目もとても綺麗で豪華な印象です。
ワインを飲むための綺麗なグラスも一緒にプレゼントしたら、さらにお洒落ですね!
タグ:ワイン
posted by you at 02:07| 小物・アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香水の選び方

香水のプレゼントは日本ではそれほど一般的ではありませんが、ヨーロッパでは親しい人への贈り物として広く定着しています。

自分が選んだ香水を彼がつけて、毎日ほのかに香っていたら・・・嬉しいですよね。


ですが香水選びって、なかなか難しそうですよね。

彼の雰囲気に合った香水を選びたいものですが、悩んでしまう場合は、店員さんに協力してもらいましょう。

彼にプレゼントしたいと言って、彼のイメージを素直に店員さんに伝えてみましょう。

香水選びのプロですから、素早く何種類か選んでくれるはずです。
その中から気に入った香りを選べば、きっと間違いはないはずです。


時間に余裕があるのなら、気になる香りをいくつか選んでサンプルをもらうと良いですよ。色々な香りがただよう店内よりも、お家でゆっくり香りを試してみた方が、彼に合った香りを見つけやすいものです。

自分用にも香水が欲しいな、と考えている人は、「カップルフレグランス」などいかがでしょう。

カップルフレグランスとは、香りは別々ですが、香水の名前と発売日が同じ香水のことで、カップルでつける事が前提となっている香水です。
お互いの香りをひきたてたり、一体感のある香りになったりといった効果があり、デートの時にはぴったりですよね。

カップルフレグランスの定番といえばカルバンクラインですが、その他にも、探してみると様々なカップルフレグランスがありますよ。

お洒落なプレゼントとなりそうですね。
タグ:香水
posted by you at 02:06| 小物・アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香水のプレゼント

親密な交際をしている彼へのプレゼントなら、「香水」はいかがでしょう。

日本では香水のプレゼントというのはそれほど一般的ではありませんが、ヨーロッパではクリスマスやバレンタインデー、誕生日などの大切な記念日に香水をプレゼントすることが一般的となっています。


彼は香水なんてつけないから・・という人も多いかと思いますが、チョコレートと一緒に贈るプレゼントですから、試しに・・といった雰囲気で贈るのも良いのではないでしょうか。

それで彼が香水の良さを知ってつけてくれたら嬉しいですし、常に優しく香る香水をプレゼントすれば、彼も香るたびにあなたのことを思い出して嬉しく思うはずです。


さて、香水をプレゼントする前に香水の種類について知っておきましょう。

香水は配合されている香料の度合いによって、4つの種類に分けられます。
人気がある種類は「オードパルファン」と「オードトワレ」です。

オードパルファンは、賦香率(香料濃度の度合い)が10〜15%のもので、持続時間は5時間程度です。
気軽に使用することができ、ビジネスの場にも良いでしょう。値段は30mlで6,000円くらいです。

オードトワレは、オードパルファンとほとんど同じですが、賦香率が5〜10%、持続時間は5時間前後となります。
値段はオードパルファンより少しお値打ちで、50mlで6,000円程度となります。


香りが最も高いものは、「パルファン」です。
賦香率は15〜25%、持続時間は5〜7時間となっていて、豪華なイメージの香水です。つけすぎないことがポイントですよ。


最もカジュアルな香水は「オーデコロン」です。
こちらは賦香率3〜5%、持続時間は1、2時間程度です。
値段も100mlで4,000円程度と安く、手軽に利用することができますよ。

香水初心者の相手なら、まずはオーデコロンをプレゼントすると良いかもしれませんね。
タグ:香水
posted by you at 02:05| 小物・アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

レザー小物

誕生日やクリスマスプレゼントよりも手軽なものを・・と考える人が多いようですが、小物類の中でも「レザー小物」はいかがでしょう。


冬はレザーの季節です。

レザー小物は温かみがあり、シンプルなデザインでもお洒落で品良い仕上がりになっています。


使いこんでいくうちに手に馴染み、味わい深くなっていきますよ。
機能的にも優れ、見た目もお洒落なレザー小物は、喜ばれること間違いなしのプレゼントとなるでしょう。


レザー小物といえば財布やカードケース、ベルトなどが定番ですが、その他にも、ペンケースやアクセサリーなども良いですね。

レザーのアクセサリーはユニセックスなデザインが多くなっています。
ネックレスやブレスレッド、リングなどがありますが、色違いで自分用にも購入して彼とお揃いにしてみてはいかがでしょう。


その他に、シガレットケースやカメラケース、iPod専用のケースや社員証ケースなんてものもあります。探してみると色々なレザー小物があって楽しいですよ。

自分では特別になかなか買わないような小物類は、プレゼントされると嬉しいものですよね。

常に携帯する小物類は、彼の雰囲気に合った使いやすいものを選びましょう。
タグ:レザー小物
posted by you at 11:33| 小物・アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステーショナリーのプレゼント

チョコレート以外に何を贈ろうか、色々と考えてしまうと思いますが、一般的に人気があるのはステーショナリーや雑貨などの小物類です。


小物類なら手ごろな値段で購入することができるので、チョコレートと一緒のプレゼントとしてもちょうど良いですし、相手のことを良く知らない場合でも気軽にプレゼントすることができますね。


ビジネスマンとして仕事を頑張っている相手なら、やはりステーショナリーは好まれるでしょう。


ステーショナリーの定番といえば、ボールペンですね。

ボールペンには数多くの種類があり、どれにしようか迷ってしまうと思いますが、車好きの相手なら、「ポルシェ」のボールペンはいかがでしょう。

ポルシェとは、名車のポルシェを設計したフェルナンド・ポルシェ氏の孫であるフェルディナンド・アレクサンダー・ポルシェ氏が1設立したデザイン会社のことです。

こちらのボールペンは少々値段が高くなりますが、車好きの彼にはたまらないプレゼントとなりそうですね。


ステーショナリーにはボールペン以外にも、万年筆やペンケース、手帳など様々なものがあり、値段も数千円の手軽なものから1万円以上の高価なものまで幅広くあります。

相手の好みに合わせて機能的で使いやすいものを選ぶようにしましょう。


posted by you at 11:32| 小物・アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

メッセージカードを渡そう

自分の熱い気持ちをまっすぐに伝えるには、手作りプレゼントが効果的です。


たとえ見た目は市販のチョコレートに劣っていたとしても、手作りのチョコレート菓子は相手に喜ばれること間違いなしです。


お菓子作りは苦手だから・・という人は、市販のチョコレートを自分でラッピングするのも良いでしょう。自分だけの、心のこもったバレンタインプレゼントに仕上がりますよ。


さらに効果的に自分の気持ちを伝えるには、このような心のこもったプレゼントと一緒にメッセージカードを添えましょう。


口では恥ずかしくてなかなか伝えられない気持ちでも、カードなら素直に伝えることができますよね。

最近では、メールやインターネットのメッセージカードサービスを使って気持ちを伝える人も多いようですが、やはりストレートに気持ちが届くのは、直筆のメッセージカードではないでしょうか。


バレンタイン時期になると、バレンタイン専用の可愛らしいカードが店頭に並びますが、カードも手作りしてみてはいかがでしょう。

インターネットで作り方や型紙をダウンロードして作ったり、お花と専用のフィルムを使って押し花カードを作ったりと、色々なアイデアで素敵なカードを簡単に作ることができます。


手作りのカードに直筆メッセージを添えてプレゼントすれば、とっても記念になるバレンタインデーとなりますね!

posted by you at 17:20| 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

簡単ラッピング方法

心のこもったプレゼントにしたいなら、ラッピングにこだわってみましょう。


手作りの場合は当然ラッピングも自分で行うことになりますが、市販のプレゼントでもラッピングは自分で行えば手作り感のある温かいプレゼントとなりますよ。


ですがラッピングなんて自分でしたことがないから・・、不器用なので難しそう・・などと考えてしまう人も多いかと思います。


手のかかる難しいラッピングはやはり素敵ですが、初めての人でも簡単にでき、しかもお洒落なラッピング方法があるので紹介します。


用意するのは薄い和紙2枚(色違いにするとお洒落です)とリボンです。

1.1枚の和紙を広げ、もう1枚を斜めになるように重ねます。プレゼントを真ん中に置きます。

2.左手で和紙を持ちながら、右手でタックを折っていきます。折り目がしっかりつくように、きつめに折りましょう。

3.最後まで折ったら、プレゼントを包むようにして、口をリボンでしっかりと蝶結びにします。


1枚の和紙に包んで、簡単に口を結ぶよりも、2枚重ねてタックをつけるだけで、とてもお洒落に仕上がりますよ。

和紙の大きさを中身によって変えていけば、中身がどんな大きさでも簡単に仕上げることができますね。

リボン部分にはお花やメッセージカードをつけるなど、自分なりに工夫してみると良いでしょう。
タグ:ラッピング
posted by you at 17:18| ラッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チョコレートファウンテン

今年のバレンタインデーにはどんなチョコレートをプレゼントしようか、今から考えている人も多いかと思いますが、いつもとは少し違ったお洒落なチョコレートデザート「チョコレートファウンテン」はいかがでしょう。


名前にはピンとこない人も多いかと思いますが、テレビなどで見たことのある人は多いのではないでしょうか。


チョコレートファウンテンとはチョコレートフォンデュを皆で楽しむもので、アメリカで生まれたデザートです。


温かいチョコレートソースが美しいカーテンのように上から流れ落ち、それぞれに果物やお菓子などを絡めて美味しくいただきます。


結婚式や二次会の余興としてチョコレートファウンテンが使われていることもありますが、最近ではバレンタインデー近くになると、ホテルやレストラン、カフェなどでチョコレートファウンテンを楽しむことができる場所が多くなっています。


チョコレート菓子をプレゼントする代わりに、このような場所に彼やお友達を招待して、チョコレートファウンテンを一緒に楽しむ、なんてのも素敵ではないでしょうか。


また、最近では家庭用のチョコレートファウンテンの機械も販売されていますよ。


大きなお鍋の上に1m程度の筒が立てられている機械で、お鍋の部分にチョコレートを入れると、チョコレートが温められて筒の中を通り上まで流されていきます。

そして筒の上から噴水のようにチョコレートソースが流れでてくる仕組みです。

一度流れたチョコレートは、再び循環されて上から流れ出てくるので、チョコレートがなくなるまで、絶え間なく楽しむことができますよ。


気になる値段は、小さなものでは5000円程度です。これなら手軽ですよね。

大勢でワイワイと楽しむバレンタインデーを考えている人にはぴったりではないでしょうか。

おすすめですよ!
posted by you at 17:15| チョコレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。