2009年01月19日

チョコレートフォンデュ

バレンタインデーには何か人と違ったチョコレートをプレゼントしたい!と考えている人は、「チョコレートフォンデュ」などいかがでしょう。


最近テレビCMやグルメ番組などで良く話題になっているので、知っている人は多いのではないでしょうか。


フォンデュ料理はもともとスイスの郷戸料理です。


お鍋にチーズをワインで溶かしたものを入れ、チーズが固まらないように温めながら、長い鉄串にフランスパンや野菜を刺してチーズにからめながら食べる「チーズフォンデュ」は日本でブームとなりましたよね。


フォンデュ料理は、チーズの他にも、油でお肉を揚げながら食べる「オイルフォンデュ」、コンソメスープやブイヨンスープなどを鍋に煮立たせながらお肉や魚介類をスープにくぐらせて食べる「スープフォンデュ」など、様々なものがあります。


これをデザート料理としてアレンジされたものが「チョコレートフォンデュ」です。


土鍋などに、生クリームや牛乳を入れたチョコレートを入れて加熱し、串やフォークに果物などを刺してチョコレートをからめながら食べます。


彼と二人で楽しむのもお洒落ですし、皆で集まってワイワイ食べるのも楽しいですよ。


具材には、イチゴ、バナナなどの果物の他に、マシュマロ、パンやワッフル、ポテトチップスなども良いですよ。


果物は水気をとっておいた方が美味しくいただくことができます。
一晩冷凍しておくとパイナップルやメロンなど、水分の多い果物も美味しく食べることができますよ。


色々な具材をためして、お気に入りを見つけてみてくださいね。
posted by you at 14:15| チョコレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。